おさんぽアミティ Vol.37「みんなで朗読劇を作る」

西宮でワークショップを開催します!
2020年9月に行った「みんなで脚本を読む」が大好評だったことで、今年も開催できることとなりました。今回はもう少し発展させる形で、3日間稽古をして、最終日にはちょっとした発表会も企画しています。
演劇の楽しさ、みんなで創る喜びが伝わるといいな。

西宮市文化振興財団 × 西宮市立図書館連携事業
おさんぽアミティVol.37

 

アミティ演劇倶楽部
「みんなで朗読劇を作る」
ナビゲーター:山口茜(劇作家・演出家)・高杉征司(俳優)

 

演劇は言語に身体表現が伴う実演芸術です。演劇を作る時には戯曲(脚本)を読むことから始めます。今回はその第1歩を体験しながら、身体表現を伴わない演劇〈朗読劇〉をみんなで作ってみたいと思います。最終日にはみなさんのご家族やご友人を招いた発表の場も準備しています。

 

2021年9月11日(土) 18日(土) 23日(祝•木)
各日13:00〜15:00(9/23のみ10:00〜15:00)

西宮市民会館 401会議室他

参加費:一般 3,000円 25歳以下 2,000円
定員:16名(16歳以上・応募多数の場合抽選)

 

申込:
▶オンライン申込フォーム → こちら

▶ハガキ

次の1~8の必要事項を明記し、下記の注意事項を必ずご確認・ご了承の上でお申込みください。
1. 氏名(ふりがな) 2. 年齢 3. 性別 4. 住所(郵便番号含む)5. 電話番号 6. Eメールアドレス 7. これまでの演劇経験(経験なしでも申込可)例:高校演劇部で3年等 8. このイベントを知った理由 例:西宮北口駅でチラシを入手した等

宛先 〒662-0918 西宮市六湛寺町10-11 西宮市文化振興財団 みんなで朗読劇を作る 係

※締め切りは2021年8月15日(日) 23:59(ハガキの場合は当日必着)
※当落の結果は8月23日以降にメールもしくは郵送で通知

 

使用脚本:永井愛『見よ、飛行機の高く飛べるを』

 

問い合わせ:(公財)西宮市文化振興財団 事業課
TEL:0798-33-3146(平日9:00〜17:30)
Eメール:bunkasin@nishi.or.jp

 

▶注意事項

◇新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、やむを得ず中止・延期となる場合があります。また、下記の感染防止にご承諾の上お申込みください。

◇申込者が10名以下の場合は中止とする場合があります。

◇参加費は初日全額払い(途中返金、各回払い不可)。

◇受付完了のご連絡はいたしません。

◇ハガキでお申込みの場合、“消せるボールペン”は使用しないでください。

◇未成年の場合、必ず保護者の同意を得てお申込みください。

◇ご参加の可否は8月23日以降にメールもしくは郵送にてお知らせします(9月5日までにお知らせがない場合はお問合せください)。

◇使用する脚本は、永井愛 「見よ、飛行機の高く飛べるを(而立書房・1998年)」 です。抜粋して使用します(抜粋箇所は実施日前までに通知予定)。

◇脚本は参加者にコピーを送付します(要返却)。なお、役柄やセリフ量の多寡はご希望に添えない場合があります。

◇当日、主催者・マスコミ等が、写真・動画撮影・音声録音・見学・取材等を行います。また主催者等は、この事業を紹介することを目的に、参加者の写真・映像・コメント等を加工せずウェブサイト(Twitter等SNSを含む)やチラシ等広報媒体、一般に流布するメディアで使用します。

◇皆様の個人情報は、次の目的以外に利用いたしません。 ①本事業に関する連絡等 ②今後の当財団主催事業やナビゲーター所属劇団のご案内

 

主催:公益財団法人 西宮市文化振興財団
共催:西宮市

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止についてのお願いと取り組みについては、こちらをご確認ください。