現代演劇レトロスペクティヴ
トリコ・A『ここからは遠い国』 出演者オーディション

トリコ・Aが2019年12月に上演する、現代演劇レトロスペクティヴ『ここからは遠い国』の出演者を募集します! 

(以下、アイホールH.Pより抜粋)
演出の山口茜さんは、「トリコ・A」「サファリ・P」で独創性の高い舞台作品を発表、「第10回OMS戯曲賞大賞」「第67回文化庁芸術祭新人賞」「利賀演劇人コンクール2015 優秀演出家賞」など高い評価を得ています。今回、岩崎正裕(劇団太陽族)の初期代表作『ここからは遠い国』を新演出で上演するにあたり、出演者オーディションを行います。


年齢や性別の大まかな指定はありますが、基本的には私たちと一緒に作品を創っていただけるか、という基準で選びたいと思います。太っている、痩せている、ということから始まる身体的な特徴については一切問いません。演じることが好きで、自分を信じることのできる方のご応募をお待ちしています。

山口茜

 

★オーディション概要

実技と面談で、出演者2名を決定します。

募集キャスト:

日向・・・主人公の実家の工務店でアルバイトをする学生
別所ユキ・・・主人公の妹(大学生)の演劇サークル仲間
応募条件:

○18才以上(高校生不可)。
○稽古、リハーサル、本番に参加できる人。
 [稽古]2019年10月下旬以降を予定(応相談)。
         平日10時~17時。本番直前は土日祝の稽古が入る場合があります。
     京都市内およびアイホール。
      [リハーサル・本番]2019年12月18日(水)~22日(日)
○チケットノルマはありませんが、公演宣伝の協力をいただける人。
○出演料(交通費等の経費を含む)は相談のうえ、お支払いします。

オーディション
日程:

【1】2019年9月4日(水) 10:00~12:00
【2】2019年9月4日(水) 13:00~15:00 
【3】2019年9月7日(土) 13:00~15:00     
※応募時に第1希望と第2希望の日程をお知らせください。
※8/30(金)中に参加日程をメールでご連絡します。

オーディション
会場:

アイホール カルチャールーム
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2-4-1

応募方法:

次項①~⑨を記入し、メールにてご応募ください。
 ①氏名(ふりがな)
 ②生年月日・年齢
 ③住所
 ④電話番号
 ⑤所属(ある場合)
 ⑥舞台経験のある場合は主な出演歴
 ⑦これまでに観た印象に残っている演劇作品
 ⑧オーディション日程の第1希望と第2希望
 ⑨顔写真(添付)

※①~⑧はこちら(Word)に入力し⑨と一緒にメール添付も可。

応募先:

アイホール info@aihall.com

※メール件名に「トリコ・A オーディション応募」を明記のこと。
※2日以内に、アイホールから「応募番号」を記載した【受付完了メール】を送信しますので、info@aihall.comからのメール受信設定をお願いします。応募後、3日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話でお問合せください。

応募締切:

2019年8月28日(水) 22:00必着
※22:00以降のタイムスタンプがついた応募は受付しませんのでご注意ください。

結果お知らせ:

9月9日(月)夕方
※出演決定者の「応募番号」をアイホールWEBサイトに掲載。

 

 

★公演概要

現代演劇レトロスペクティヴ
トリコ・A『ここからは遠い国』

作|岩崎正裕    演出|山口茜
日程|2019年12月18日(水)~22日(日)
   仕込・リハーサル/12月18日(水)・19日(木)
   本番/12月20日(金)~22日(日)(計5回)
会場|アイホール
出演|
岡田菜見(fullsize)
早織
佐々木ヤス子(サファリ・P)
神藤恭平(DanieLonely )
菅一馬
高杉征司(サファリ・P) 
中筋捺喜(うさぎの喘ギ)
村木よし子(劇団☆新感線)
や乃えいじ(PM/飛ぶ教室)
【50音順】

★『ここからは遠い国』について

第4回OMS戯曲賞受賞作。1996年「199Q太陽族(現・劇団太陽族)」にて初演。
95年に日本を震撼させた「オウム真理教事件」をモチーフに、宗教団体の信徒たちの心理に目を向け、20世紀末の日本に漂う不安感を描くとともに、家族のつながり、社会との関わり、本当のしあわせ、生きる意味といった普遍的な問いを投げかける作品。
■戯曲所収
「OMS戯曲賞 Vol.④」(発行・扇町ミュージアムスクエア)
八時半通信別冊「LEAF vol.3」
「虚空文庫(戯曲ダウンロードサイト)OMS戯曲賞受賞作家のページ

 

★現代演劇レトロスペクティヴ

1960年代以降の、時代を画した現代演劇作品を、関西を中心に活躍する演劇人によって上演、再検証する企画。現代演劇の歴史を俯瞰し、時代に左右されない普遍性を見出すとともに、これからの新たな演劇表現の可能性を探る企画。

 

★お問合せ
アイホール  TEL:072-782-2000 
メール:info@aihall.com 
※9:00~22:00・火曜休館


制作|合同会社stamp
企画・製作|伊丹市立演劇ホール
主催|公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団/伊丹市

助成|
 文化庁芸術文化振興費補助金
(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会