Dance New Air 2014「赤い靴」終了しました

先月15日、テキストで参加させて頂いた、カンパニーデラシネラ「赤い靴」が終演しました。城崎アートセンターでの滞在制作から、青山円形劇場での稽古まで、刺激的な事ばかりでした。相変わらず小野寺修二さんは一日中フル回転で演出。煙草を吸いに行くとき以外、休む事が無い。片桐はいりさんも、藤田桃子さんも、ソフィーブレックさんも、同じくずっと、ずーっと稽古。稽古場には整体師さんもついてはりました。

写真は片桐はいりさんに頂いた、佐渡島のお土産です。そういえば佐渡島で8月、これもテキストを書かせて頂いた「サイコ」が上演されたのです。観に行けなかったのですが、相当なパワースポットだったそうです。死ぬまでに行ってみたいです。死ぬ時に後悔しても、死んでから行けそうな気もする場所

IMG_2981

IMG_2939

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。